• >
  • >
  • ヨーガと美容と健康と:2〜姿勢
Blog

ヨーガと美容と健康と:2〜姿勢

ふと,ガラス窓に映った自分の姿=姿勢を見て、
「うわ〜!!!」
「これは私ではない、違う違う!はい、シャキッとしましょ!」
と思ったことありませんか?

でも、自然にとっている姿勢、それがあなたの身体と心の状態を映し出している現在の姿です。

いい姿勢は、気合いでとるものではありません。
骨格と,骨格筋のバランスで保たれます。
それから、『心持ち』これも重要です。

けれども、身体が出来ていないのに気合いだけで姿勢を正しても、長くは保ちません。
それでも,気合いで無理をして続けると、腰痛や肩こりの原因になります。
心が元気じゃないのに、気合いだけ入れても、長続きはしません。
良い姿勢は,ヨーガのポーズと同様に、身体と心の現れ=結果です。

美しいポーズは概してキツいものです。
ダンサーやモデルの美しい立ち姿は、鍛えた身体の形です。
ちゃんと鍛えないで、形だけ真似をすると、故障の原因になります。
腰などを痛めます。

character3姿勢が悪い人は、前屈みになっていたり、ふんぞり返っていたり、左右のバランスが悪かったり。
でも,それがその人にとって一番とりやすい自然な形=骨格と骨格筋の形なのでしょう。
けれども、猫背になると、肺は圧迫されますね。
肺が圧迫されると、呼吸の効率が悪くなります。
代謝も悪くなります。
そうするとますます、骨格筋は衰えます。
悪循環ですね。
そして、老化。

もう、7、8年くらい前のことですが、ある50代後半の女性がヨガを始めたいと言って私のところに来ました。目的は、健康になりたいとのことでした。彼女は、身長が160cm体重は39kg。物心ついてからずっと、病弱で姿勢が悪いと言われ続けて悩んでいました。
「ヨーガで太りましょう!」

ヨーガをちゃんとすると、その人の本来の望ましい体型になっていきます。太りすぎの人は痩せますし、痩せすぎの人は太ります。
ただ、通常は、多くの燃料過積載の人に合わせて燃焼プログラムになっています。彼女の場合は燃焼させず蓄えなければなりません。そのための呼吸法を指導しました。そしてアーサナは筋トレです。その結果、彼女は徐々に体重が増え、現在46kgです。美しい筋肉と適量の脂肪でしなやかな女性らしい体型になりました。ヨーガを始めて1年くらい経った頃、彼女は見ず知らずの人に「あなたは姿勢がいい方ですね!」と言われたととても嬉しそうでした。
さて、ヨガスムリティでのヨーガは、全身の筋肉を使い、全身の筋肉を鍛えます。
全身の筋肉を使う
全身の筋肉が鍛えられる
代謝が良くなる
さらに元気になる
もっと鍛える
姿勢も良くなる
良い循環が生まれる
アンチエイジング!!!

放っておけば、私たちは毎日毎日、必ず老化=エイジングしていきます。
アンチエイジングは早く始めれば、早いに越したことはありません。
プラスのスタートは楽ですもの!

最近ヨガスムリティでのヨガを始めた20代後半の男性がいます。この地味なアーサナが全身の筋肉を使うことに驚いています。日常使わない筋肉を総動員しているとのこと。その彼が、これまで世の中の姿勢が悪い人のことを理解できなかった、自分にとって背筋を伸ばしていることが自然体で疲れない。姿勢が悪い人の真似をすると疲れるというのです。ところが、ヨーガをしてみて、全身の筋肉を使うことを実感し、姿勢を形作るのはその人の全身の筋肉の働きの結果だと、よく分かった!とのことです。そして、この地味なアーサナで全身の筋肉、日頃意識したこともないような筋肉を鍛える実感が面白いとのことです。

さあ、シャキッとした姿勢が『自然体』になる、しなやかな身体を作りましょう!
身体と心の背筋をのばして!
気を抜いても、居眠りをしても、シャキッとした姿勢、保てるものですよ!