• >
  • >
  • ラ・ティザニエールのハーブティー1
Blog

ラ・ティザニエールのハーブティー1

今日はハーブティーでブレイクです。
私は、もっぱらラ・ティザニエールのハーブティーを愛飲しています。

今日の一杯 ESPRIT ZEN 禅のエスプリです。

%e7%a6%85%e3%81%ae%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%aa2016-104

爽やかな風を感じつつ、ふんわりと甘い風味が漂って、
気分がスッキリします。

ラ・ティザニエールのハーブティーは、フランスではどこにでも売っているようなとてもポピュラーなものみたいですが、日本では取り扱いがなくて、通販のヴェールプラネットでしか手に入りません。ここにたどり着いた時にはとても嬉しくて!それ以来ずっとお世話になっています。

まだまだ暑い日が続いていますが、秋の風が吹いて、さらに木枯らしが吹いてくる頃には、温かいハーブティーが欠かせないようになってきますね。

今でこそ、日本でもハーブティーがよく飲まれるようになりましたが、その昔、私は子供の頃
「どんなものなんだろう?」と思っていました。プロイスラーの「小さい魔女」は大好きな物語の一つです。小さい魔女が寒い日に外から帰ってきて、カラスのアブラクサスに外での話を聞かせてくれとせがまれる時、「寒くて寒くて話せない。まず薬草のお茶を飲ませてちょうだい。」と、立て続けに2杯飲んで、やっと一息つきます。

「薬草のお茶」ってどんなものだろう?
相当暖まるんだろうな。
でも、煎じ薬っぽいけど、美味しいのかな?

と、妄想していたものです。

世界中どこでも、自然にある植物を薬や料理に使ってきた歴史がありますね。
所変わっても同じようなハーブ、薬草が使われていることもあれば、意外なものが使われていることもしばしば。

私が、ラ・ティザニエールのハーブティーを大好きなのは、そのブレンド力が私にはど真ん中だからなのです。

 

ハーブティー専門店ヴェールプラネット
http://www.vert-planet.com/